報告:2018-3-18(日) <第298回SFC>-絶景かな!喜八荘マラニック~

写真が噂のイカ丼である。

なんと風呂付きで、これで1400円とリーズナブル。

われわれジョガー&ウォーカーにとっては魅力的なメニューだ。

自然、参加者も増えてくる。

 

大濠公園から202号線バイパスを直進して、途中より二丈岳麓にある西日本短大の分校を回って、大入、福吉そして現地の36キロ組と前原から同コースをたどる組、直行組とそれぞれの走力に合わせてスタートした。お店は予約制ではないので、バラバラのほうが店もわれわれも助かる。私が着いた頃には内田さん、井手さん、榮さんご夫婦はお帰りになっていた。

 

店に着くと、な、なんと「イカは終了しました」と貼り紙がされてるではないか。私のペースに付き合ってくれた秋月さん、中村さん、ごめんなさい。気を取り直してさっそく風呂に入り汗を流す。いつ来ても露天風呂の眺望の良さに大満足。風呂上がりはさっそく、グビッとやってるうちにイカ丼復活の情報が。さっそく3人前注文をする。

 

はい、あとはみなさんとしっかりと飲んで楽しいひと時を過ごした。無事、帰りの電車に間に合い中村さんと大濠公園を突き抜けて帰宅した。まあ、それにしても3年連続で好天に恵まれ楽しいひと時を過ごせた。

 

あとひとつ。青木~周船寺あたりのアップダウンが工事中でまったく通行ができなかったが、立派な舗装路ができているようだ。おそらく来年の今頃には完成してると思う。するとかなり安全なコースになるだろう。今から来年が楽しみだ。

はるかぜやさが桜のみなさん、来年は喜八荘マラニックにしなさい。